腰痛を改善するなら|秘伝の漢方やサプリに頼るべし

女の人

アトピー性皮膚炎への利用

笑顔のシニア男性

免疫力の向上による改善

フコイダンはNK細胞やマクロファージなどの活性化といった、免疫能力の向上が期待できる成分です。そのためフコイダンは、ガンの治療に役立つために話題になっています。このようなフコイダンによる免疫能力の向上は、アトピー性皮膚炎にも効果的です。アトピー性皮膚炎は、血液中に抗体がたくさん産生されることから、免疫系が関わる疾患です。この抗体が産生されると、肥満細胞からヒスタミンが放出されます。すると湿疹や強い痒みが発生して、アトピー性皮膚炎の症状を呈することになります。このことからアトピー性皮膚は、免疫力が向上すると改善させることが可能です。このような特徴から、アトピー性皮膚炎でフコイダンを利用することが人気になっています。

ヨウ素は含まれていません

フコイダンに免疫力を高める作用がある理由は、腸管を刺激するからです。腸管には腸内細菌も存在することから、体内の半分以上の免疫細胞が集まると言われています。このような腸管の表面にあるパイエル板と呼ばれる部分を、フコイダンは刺激します。パイエル板が刺激されると、リンパ球が集合しているため、全身の免疫力を向上させることが可能です。ただしフコイダンを含む食品である海藻類には、ヨウ素が含まれています。ヨウ素をたくさん摂取すると、甲状腺の病気を患う可能性が指摘されています。そのためアトピー性皮膚で、フコイダンを海藻から摂取する際は、ヨウ素の過剰摂取に注意すべきです。その点でフコイダンのサプリメントであれば、ヨウ素が含まれていませんから安心です。

Copyright © 2016 腰痛を改善するなら|秘伝の漢方やサプリに頼るべし All Rights Reserved.